コンセプト

CONCEPT

私たちは、素材を知っています。だから、米倉庫をつくります。

私たちは、発泡スチロールをはじめとした様々な素材をつくっています。

それは、素材のもつ強さや柔軟性といった、特性への理解へつながります。

素材を理解しているから、素材に適した用法・手法にいたる、隅々までを知っています。

だから、私たちは、米倉庫をつくります。

私たちには、実績総合力があります。

笠原工業株式会社は発泡スチロールの製造を通じて、建築物の素材となる
断熱材や建材を提供しています。
昭和40年代後半から米倉庫向けの断熱材を供給し始め、現在は米倉庫の
設計から施工までの総合力を築き上げることができました。

私たちには、技術力があります。

米倉庫は長期にわたり、安全・安心なお米の品質を保つ環境が求められます。
防熱工事から、冷却・空調設備まで連動した「設計技術」と「施工技術」を
合わせ持っているのが当社の“強み”です。

私たちには、提案力があります。

長年の豊富な経験とノウハウで、「内装防熱設備」「低温冷却・空調設備」
「温湿度監視設備」「搬送設備」の一貫した設計・施工により、
“優れた機能”を“高いコストバランス”で提案いたします。