2019-06-10

福島県 伊達市 霊山(りょうぜん)

福島市で工事が始まりました。隣の伊達市に標高825mの霊山があります。国の名勝、日本百景、また1336年から始まる南北朝時代の重要な城跡遺構として国の史跡などに指定された奇岩を連ねる岩山です。平安時代円仁創建の霊山寺は天台宗の拠点として栄えました。最盛期は約3,600人の僧侶がいたそうです。

1337年南朝方の北畠顕家が霊山城を築き、国府をここに移すなど奥羽地方おける南朝方の一大拠点として機能しました。しかし北朝方が優勢になり1347年ついに落城し、歴史の表舞台から消えてしまいます。