2019-01-10

福島県 石川町 和泉式部生誕の地

石川町内で工事中です。石川町は平安時代の女流歌人和泉式部の生誕の地として多くの伝説が残されています。和泉式部は華やかな平安時代に紫式部、清少納言と並び称された情熱の歌人です。この地を治めた豪族の一人娘で、小さい時からその美貌と豊かな才能は遠く京の都にも聞こえ、13才の時京へのぼります。

貴族との婚姻破綻後、冷泉天皇の二人の皇太子から求婚され、のちに貴族藤原保昌と再婚するという恋愛遍歴から恋歌に情熱的秀歌が多い情熱の歌人と称されます。頭脳明晰なスーパー美女だったのでしょう。