2020-01-10

牛久大仏(茨城県牛久市久野町)

千葉県我孫子市で工事中です。現場に向かう途中に巨大な青銅製大仏が立っています。牛久大仏です。全高120m(像高100m、台座20m)で立像の高さでは世界で6番目、青銅立像では世界最大だそうです。施主の浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって1986年に着工、1992年12月に完成しました。

施工は橋梁建設、システム建築を得手とする川田工業(株)により高層ビルに用いられるカーテンウォール工法が採用されたそうです。立像の表面には厚さ6㎜の青銅板が6,000枚以上用いられています。